家電

商品全般

  • ▼d-desing

    取扱説明書をお探しの方はこちら
  • ▼e-doshisha

    取扱説明書をお探しの方はこちら

よくあるご質問

Q01修理の依頼はできますか。

A01

ドウシシャお客様相談室にお問い合わせください。
TEL:0120-104-481受付時間:9時~17時(祝日以外の月~金) サポート番号H000001

Q02パーツの購入はできますか。

A02

お買い上げいただきましたお店にお問い合わせください。 上記が困難な場合、ドウシシャお客様相談室にお問い合わせください。
TEL:0120-104-481受付時間:9時~17時(祝日以外の月~金)
その際、製品型番と色をご確認ください。
(製品型番は取扱説明書の表紙に記載があるアルファベットと数字の組み合わせになります。また、商品本体に添付されているラベルにも記載されております。) サポート番号H000002

加湿器

  • ▼d-desing

    取扱説明書をお探しの方はこちら
  • ▼e-doshisha

    取扱説明書をお探しの方はこちら

よくあるご質問

Q01ハイブリッド式と超音波式の違いを教えてください。

A01

超音波式は水をそのままの温度で加湿するのに対し、ハイブリッド式は、ヒーターにて水を加熱してから加湿を行う方式となっております。 サポート番号H000001

Q02ハイブリッド式とは何ですか?

A02

ヒーターにて水を加熱した後、超音波振動板でミスト(霧)状にする2つの機能をもった方式の事です。 サポート番号H000002

Q03ヒ-ターで加熱した水の温度は何度ですか?

A03

約60~70度です。 サポート番号H000003

Q04吹き出し口の温度は何度ですか?

A04

ハイブリッド式の場合、吹出口の温度は約35度です。空気中のミスト(霧)の状態では、ほぼ室温と同じぐらいとなっております。超音波式の場合、吹出口の温度は、水温とほぼ同じぐらいの温度です。 サポート番号H000004

Q05ミネラルウォーターは使用できますか?

A05

ミネラルウォーター、井戸水、雨水は使用しないでください。 カルシウムなどのミネラル成分や不純物が多く含まれる可能性があり、その成分がミスト(霧)を発生させる超音波振動子に付着し、ミスト(霧)が発生しにくくなる恐れがあります。
蒸留水(純水)も、水に電気が流れず、超音波振動板が反応しない場合がありますのでご使用にならないでください。
サポート番号H000005

Q06アロマオイルは使用できますか?

A06

アロマオイル及びエッセンシャルオイルは、必ず付属のアロマ用フェルトにオイルを染み込ませてご使用ください。
本体及び水タンクには絶対に入れないでください。アロマオイルやエッセンシャルオイルなどに含まれる成分によって、水タンクが割れたり、本体の故障の原因となります。
また、市販のアロマウォーターなどで「加湿器の水に混ぜて使用できます」と記載されている商品がありますが、弊社ではその影響を確認できておりませんので、水以外のモノを本体及び水タンクにはいれないでください。
アロマオイル、エッセンシャルオイル、アロマウォーターなどを水に混ぜて使用された場合の故障、破損は保証の対象外となりますので、ご注意ください。
サポート番号H000006

Q07水タンク内や本体へアロマオイル・エッセンシャルオイルを入れても良いですか?

A07

水タンク内や本体へアロマオイル・エッセンシャルオイルを入れないで下さい。水タンクの樹脂が侵され破損する可能性があります。
また、市販のアロマウォーターなどで「加湿器の水に混ぜて使用できます」と記載されている商品がありますが、弊社ではその影響を確認できておりませんので、水以外のモノを本体及び水タンクにはいれないでください。
アロマオイル、エッセンシャルオイル、アロマウォーターなどを水に混ぜて使用された場合の故障、破損は保証の対象外となりますので、ご注意ください。
サポート番号H000007

Q08しばらく加湿器を使用したところ、白い粉状のものが周囲に付着するようになりました。

A08

水道水にはカルキやミネラル成分が含まれており、そのまま霧化されるとカルキやミネラル成分が空気中で白粉化し、使用している間に徐々に家具や壁等に白い粉状のものが付着する場合があります。 サポート番号H000008

Q09加湿器を使用していると床が濡れます。

A09

周辺環境によって、湿度の高い時は加湿量が多い強運転では、床が濡れることがあります。その場合は弱運転にて加湿することをおすすめします。 サポート番号H000009

Q10就寝中に一晩連続運転をしていたら、翌朝製品本体の周囲や床が濡れていました。

A10

冬場に就寝する際、暖房器具を止めてしまうと室温が徐々に低下、空気が保水できる量が下がってくるため、加湿器のミストが空気中に拡散されにくくなります。拡散されないミストは粒のまま自重で落ちて霧雨が降ったように床がしっとりと濡れます。長時間続くと水漏れしたように水溜りとなることがあります。
冬場の就寝時には、加湿運転モードを「L:弱」または「SL:微弱」にする、状況によっては使用を停止してください。また、タイマー運転(2時間/4時間)の併用をお奨めします。 サポート番号H000010

Q11加湿器を使用しているとガスコンロ等の炎が青色から赤色に変化します。

A11

水道水に含まれるミネラル分(カルシウム成分)がミストと共に放出されるため、それがガスの炎に反応すると赤っぽくなる場合があります。
ミネラル分は微量であり危険はありませんが、ガスコンロから離れた場所で使用してください。 サポート番号H000011

Q12給水ランプ点灯後は、電源プラグまたはアダプターをコンセントから抜いていたほうが良いですか?

A12

抜かなくても良いが、節電の為抜く事をお勧めいたします。 サポート番号H000012

Q13定期的にミストの吹出量が変化します。

A13

ミスト吹出口に水が溜まることを防ぐため、ファンモーターの運転を約1分間もしくは30秒間に1回、ファンを約2秒間止める仕様となっており、故障ではありません。 サポート番号H000013

Q14ボタン操作で給水ランプを消せますか?

A14

消せません(給水されるまで点灯したままです。)消したい場合は、給水して頂くか若しくは、電源プラグまたはアダプターをコンセントから抜いてください。 サポート番号H000014

Q15水を入れても給水ランプが点いています。

A15

  • A-1水位センサー下部に水アカが溜まり、水位センサー部にある白いドーナツ状のフロートが浮かない場合は水を入れても給水ランプが消灯しません。その場合は水位センサー下部にたまっている水アカを綿棒などで取り除いてください。
    ※一部機種を除く
  • A-2水タンクが確実に本体にセットされているか確認して下さい。
サポート番号H000015

Q16本体を水洗いしてしまい電源が入らなくなりました。

A16

内部に浸水して電気回路に水が掛かっている恐れがあり、通電すると危険です。すぐにご使用を中止してください。2~3日乾燥させると動作する場合がありますが、一度水に濡れると電気回路やモーターは劣化が進みます。水が入ってしまった場合は、ドウシシャお客様相談室に修理をご依頼ください。
TEL:0120-104-481受付時間:9時~17時(祝日以外の月~金)

本体は防水構造ではないため、水槽部以外は濡らさないようお願いします。        サポート番号H000016

Q17水タンク内部に赤カビのような物が付着しています。

A17

雑菌が繁殖したために赤カビが発生していると思われます。水タンクの中に半分ほど水を入れ、適量の台所用塩素系漂白剤を入れ10回ほど振ってから30分~1時間程度放置してください。使用にあたっては水洗いをしてからご使用ください。 サポート番号H000017

Q18水タンク内部の臭いがひどいのですが。

A18

雑菌が繁殖したために臭いが発生していると思われます。水タンクの中に半分ほど水を入れ、適量の台所用塩素系漂白剤を入れ10回ほど振ってから30分~1時間程度放置してください。使用にあたっては水洗いをしてからご使用ください。 サポート番号H000018

Q19カビや雑菌のお手入れ方法はどうすれば良いですか?

A19

本体側は送風口から水が入らないようにして、適量の台所用塩素系漂白剤でふき取ってください。
カバー(筒)/アロマ台座は水と適量の台所用塩素系漂白剤を入れ、30分~1時間程度つけ置きして下さい。
使用にあたっては水洗いをしてからご使用ください。 サポート番号H000019

Q20本体とカバーの隙間から水が漏れてきます。

A20

次のことを確認してください。
  1. ①カバー(筒)が本体にしっかりとかぶせられていますか。
  2. ②カバー(筒)のパッキングが外れていませんか。
  3. ③水タンクにヒビがありませんか。
サポート番号H000020

Q21電源は入っており、ファンも動いていますが、ミスト(霧)が出てきません。

A21

セラミックディスクの締め付けが緩んでいるか、セラミックディスク下に水が入り込んだ可能性があります。本体内の水を排水していただき、セラミックディスクを一旦取りはずしてください。 セラミックディスク下電極(バネ)部分の水分を綿棒等で取り除き再度固定をやり直してください。 サポート番号H000021

Q22ミスト(霧)の噴き出し量が少なくなってきました。

A22

  • A-1セラミックディスクの締め付けが緩んでいるか、セラミックディスク下に水が入り込んだ可能性があります。本体内の水を排水していただき、セラミックディスクを一旦取りはずしてください。 セラミックディスク下電極(バネ)部分の水分を綿棒等で取り除き再度固定をやり直してください。
    ※セラミックディスクを交換出来ない機種については、ドウシシャお客様相談室にお問い合わせください。TEL:0120-104-481受付時間:9時~17時(祝日以外の月~金)
  • A-2超音波振動板(セラミックディスク)の耐久時間は約3000 時間です。これを過ぎるとミストの発生量が少なくなったり発生しなくなります。このようなときには、別売のセラミックディスクをお取り替えください。
    ※セラミックディスクを交換出来ない機種については、ドウシシャお客様相談室にお問い合わせください。
    TEL:0120-104-481受付時間:9時~17時(祝日以外の月~金)
サポート番号H000022

Q23ミスト(霧)が出ません。

A23

セラミックスディスクを綿棒で拭き取って試してください。それでも改善されない場合は、ドウシシャお客様相談室にお問い合わせください。
TEL:0120-104-481受付時間:9時~17時(祝日以外の月~金) サポート番号H000023

Q24ミスト(霧)は出ていますが、上まで上がってきません。

A24

送風口から水が入った可能性があります。本体内部の水を拭き取って、2~3日自然乾燥して頂いたのちご使用ください。それでも改善されない場合は、ドウシシャお客様相談室にお問い合わせください。
TEL:0120-104-481受付時間:9時~17時(祝日以外の月~金) サポート番号H000024

Q25ハイブリッド加湿器-水タンクに水を入れて、製品本体へセットしましたが、すぐに運転が開始せず、給水ランプも消えません。

A25

水タンクを本体にセットしてから、水が本体の水路へいきわたり、水位センサーが働くまでに少し時間がかかります。 サポート番号H000025

Q26ハイブリッド式加湿器-使用開始すぐに電源ランプは点きますが、ミスト(霧)が出てきません。

A26

ハイブリッド式加湿器は水温を約60度以上に加熱してから加湿運転をおこなう為、電源ボタンを押してから約2分後に運転を始めます。 サポート番号H000026

Q27加湿器のお手入れで注意することはありますか。

A27

本体にある送風口に水を掛けないでください。内部にミストを吹き上げるファンモーターがあり、浸水により回転しなくなります。非常に多い加湿器の故障原因です。 サポート番号H000027

扇風機

  • ▼d-desing

    取扱説明書をお探しの方はこちら
  • ▼e-doshisha

    取扱説明書をお探しの方はこちら

よくあるご質問

Q01羽根が奥まで差し込めません。

A01

  • A-1羽根側の穴形状が「D」の字のような半円形状の場合は、モーター回転軸の先端形状も同様の形状をしておりますので、羽根をゆっくり手で回しながら平らな面の位置を合せて羽根を差し込んでください。(詳細は取扱説明書をご覧ください)
  • A-2モーター回転軸の根元付近に固定ピンが出ているタイプは、羽根を差し込むと、その固定ピンが入る溝がありますので、羽根をゆっくり手で回しながら溝にピンが合うように取り付けてください。(詳細は取扱説明書をご覧ください)
  • A-3モーター軸に保護チューブが付いていないか確認をしてください。保護チューブが付いている場合は取り外してください。尚、保護チューブはさび防止などで有効ですので、捨てずに保存し、収納の際には再度取り付けてください。
サポート番号H000001

Q02羽根がまわりません。

A02

  • A-1羽根が正しく取り付けられていないか羽根がガードに当たっていることが考えられますので、その場合は羽根やガードを正しく取り付けてください。
  • A-2電源プラグまたはACアダプターがコンセントから抜けていませんか。抜けている場合は、電源プラグまたはACアダプターをコンセントに差し込んでください。
  • A-3USBプラグがACアダプターから抜けていませんか。抜けている場合はUSBプラグをACアダプターのUSBジャックに差し込んでください。
  • A-4DCプラグが本体のDCジャックから抜けていませんか。抜けている場合はDCプラグを本体のDCジャックに差し込んでください。
サポート番号H000002

Q03リモコンから操作できません。

A03

  • A-1リモコンの使用可能範囲内で操作してください。
    (リモコン送信部を本体のリモコン受光部に向ける、少し近づく)
  • A-2コイン型リチウム電池の向きを確認してください。(取扱説明書 参照)
    表裏が逆の場合は正しく入れ直してください。
  • A-3新しい電池に交換してください。
サポート番号H000003

Q04モーターカバーの内部を掃除できますか。

A04

分解してのお手入れはおやめ下さい。 サポート番号H000004

Q05標準使用年数6年と有りますが、6年以上使用してはいけないのでしょうか。

A05

標準的な使用方法でご使用いただいた場合、製造した年から安全上支障なくご使用いただける標準的な年数を表示させて頂いております。 サポート番号H000005

Q06スピンナーが上手く取り付けらません。

A06

  • A-1スピンナーの回転方向を確認してください。
    取り付け時の回転方向は左回し(反時計回り)であり、一般的なネジと逆回転です。
  • A-2羽根が奥まで差し込まれていないことが考えられますので、その場合は羽根を奥まで差し込んでいただき(A 01参照)、スピンナーを取付けてください。
サポート番号H000006

Q07スピンナーが取り外せません。

A07

スピンナーの回転方向を確認してください。
取り外し時の回転方向は右回し(時計回り)であり、一般的なネジと逆回転です。 サポート番号H000007

Q08本体操作表示部(表示ランプ類)が時間が経つと暗くなります。

A08

表示部の減光機能が働いています。※一部機種
故障ではありません。 サポート番号H000008

Q09運転時に大きな音がします。

A09

  • A-1・羽根が正しく取り付けられていない
    ・羽根がガードに当たっている
    ・ガードが正しく取り付けられていない
    上記の場合は、羽根やガードを正しく取り付けてください。
  • A-2不安定な場所に設置している場合は、安定した場所に設置してください。
  • A-3センターバッジ・アロマケースが正しく取り付けられているか確認してください。
サポート番号H000009

Q10ボタンを押してもランプが点滅して動作しないことがあります。

A10

タイマーボタンを何回か押して、入タイマー機能を終了させてください。※一部機種 サポート番号H000010

Q11風が弱いです。

A11

  • A-1前後ガード部分にホコリが溜まっていませんか。溜まっている場合はホコリを掃除機などで取り除いてください。
  • A-2後ガード・吸気口をふさがない、後ガード・吸気口をふさいでいるものを取り除いてください。
サポート番号H000011

Q12首ふり運転の中心位置がおかしいです。

A12

手動で首振り向きを調整した場合、首振りの中心位置が本体正面からずれてしまいます。手動で中心位置に戻してください。 サポート番号H000012

Q13首振りボタンを押しても首振り動作を開始しない、もしくは設定した角度より大きな角度で首振り動作をします。

A13

首振りボタンを押してから1分程度そのままお待ちください。その後、設定した首振り角度で動作すれば正常です。
機種によりすぐに首振りが始まるものと、初めに現在の角度位置を認識してから首振りを開始する機種があります。
機構の違いにより、1分程度首振り動作を開始しなかったり、一度左右に大きく首振りする機種があります。 サポート番号H000013

Q143wayハンディファンにはACアダプターが付属しないのですか。

A14

3wayハンディファン:FST-91B、FWST-91BはACアダプターが付属せず、パソコンなどのUSB電源(DC5V)やお客様お手持ちのACアダプター(USBコネクタの出力があるもの)をご使用いただく製品となります。ACアダプターを新たに購入する場合は、USBコネクタの出力があり出力電圧がDC5V、出力電流が1A以上のものをお買い求めください。 サポート番号H000014

トースター

取扱説明書をお探しの方はこちら

よくあるご質問

Q01ヒーターの中心部が他の部分に比べ暗いです。

A01

故障ではありません。
ヒーターの熱を効率よく調理物に伝えるための仕様です。 サポート番号H000001

Q02ヒーターが自動的にON/OFF し、ヒーターが消えているときがあります。

A02

故障ではありません。
温度が上昇しすぎると、過熱防止のため温度調節機能が働き、自動的に運転を停止する場合があります。温度が下がると運転を開始します。 サポート番号H000002

Q03ヒーターの上下の明るさが違います。

A03

故障ではありません。
上下のヒーターは上手く調理できるよう調節しており、明るさは同一ではありません。 サポート番号H000003

Q04購入後の使用で煙が出て来ます。

A04

ご購入直後初めてご使用された際に煙が出ているのであれば、板金加工時に塗布する油が付着しており、その油がヒーターに熱せられ気化していると思われます。ご使用と共に煙の発生はなくなってまいります。 サポート番号H000004

Q05パンを焼くと水蒸気が窓から脚を伝わって出てきます。(水がたまる。)

A05

食パンのメーカーや種類で含有水分量が異なっており、その影響で水蒸気が発生いたします。 サポート番号H000005

ホットプレート

取扱説明書をお探しの方はこちら

よくあるご質問

Q01購入後の使用で煙が出て来きます。

A01

ご購入直後初めてご使用された際に煙が出ているのであれば、板金加工時に塗布する油が付着しており、その油がヒーターに熱せられ気化していると思われます。ご使用と共に煙の発生はなくなってまいります。 サポート番号H000001

Q02使用中に音が鳴ります。

A02

本体電熱部(ヒーターが取り付けられている金属の皿のようなもの)が熱くなることで膨張し音が鳴っております。異常ではありません。 サポート番号H000002

Q03使用中電源コードが熱くなります。

A03

商品の消費電力が大きい為若干熱く(手で持てる程度)なりますが異常ではありません。手で持てない熱さや電源コード(樹脂)に融けが発生している場合は異常状態の為使用を中止してください。 サポート番号H000003

Q04ヒーターに食材や油が付着したので水洗いしても良いですか。

A04

水洗いは絶対にしないでください。取扱説明書のお手入れの仕方をお読みいただきお手入れを行ってください。 サポート番号H000004

炊飯ジャー

取扱説明書をお探しの方はこちら

よくあるご質問

Q01蓋の取り外しが硬い。(ミニ炊飯ジャー)

A01

【ミニ炊飯ジャー】
蓋には取り付け方向が有ります。前・後ろを逆にして取り付けていないか確認してください。 サポート番号H000001

お問い合わせContact

一般のお客様

電話でのお問い合わせ(お客様相談室)フリーダイヤル0120-104-481

営業日 平日(9:00~17:00)
休業日 土日祝日、夏季、年末年始、弊社指定日

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お取引先様

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

  • ※休業日や営業時間外にいただいたメールでのお問い合わせにつきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。
  • ※お客様との通話内容は、内容の正確な把握と適切な対応のため、録音させていただきます。